恋愛アドバイス

付き合う前に送っても良いメールは3種類だけ!失敗しない内容がこれだ!

好きな女の子に何を送るか悩んでいる

「付き合う前のメールやLineの頻度ってどのくらいが良いの?」

「付き合ってないのに誕生日メールってダメ?」

当記事では男性向けに付き合う前でも失敗しないメール・Line内容についてお話します。

 

Lineの返信を催促していませんか?

返信が気になるのは分かりますが、自分勝手に送り続けると彼女から嫌われてしまいます。

当記事では付き合う前の連絡で失敗しないためのメール内容を3種類お話します。

これを見れば連絡の目的である『デート』をスムーズに約束することができますよ。

どうぞご覧下さい。

スポンサーリンク

1.女性が返答に困らない『用事』や『誘い』のある内容メール

デートを待つ男性

女性があなたのメール・Lineに返信しないのは返信に困るからです。

以下のような内容が返信に困るメール・Lineです。

 

  • 挨拶 (おはよう、お帰りなど)
  • 日記 (今、〇〇を食べているんだ。)
  • 質問攻め (1メールに2つ以上の疑問を書く)

 

返信に困ると返信が遅れます。

「数日間返信しなかった場合、無理に返信するよりそのまま流してしまった方が良い。」

女性はそう考えます。

返答に困らない内容のメール・Lineを送ることが付き合う前に嫌われないコツです。

①付き合う前に用事メールを送る場合

用事メールは主に『相談ごと』になります。

「男性に相談しても分からないから女性に聞く」

という流れを取りましょう。

「母親にプレゼントをあげようと思うんだけど、最近の女性が喜ぶものってある?」

これなら内容も分かりやすく、女性も返信しようと考えてくれます。

②付き合う前にデートを誘うメール内容について

女性にメール・Lineを送る目的は『デートに誘いたいから』です。

仲良くなるためには会わなければなりません。

メール・Lineで仲を深めるには限界があります。

あなたが考えなければいけないのは、どのようにメール・Lineでデートに誘うかです。

 

挨拶や日記的な内容を送るくらいなら、スマートにデートに誘いましょう。

 

「〇〇に行って見たいんだけど、一緒にいかない?」

「美味しそうなお店があるんだけど、1人では行きにくい。一緒にどう?」

 

のようにさりげなく誘うのはお勧め。

相手が20歳以上なら直球で誘ってしまうのもアリです。

「〇〇って空いてる?デートしない?色々考えるからさ!」

 

2.デートのために、女性に好みを聞く内容のメール

アドバイザー
質問攻めはだめですが、必要なことをリサーチするのはアリです。

女性は無視されるのが1番傷付きます。

必要なコミュニケーションを取るのは大切です。

既にお話したとおり、メール・Lineをする目的は『デート』をすること。

そのため、デートが失敗しないためのリサーチをしましょう。

 

デートをする前提で女性に好みを質問するのは大切です。

先にデートの約束をしておいて、そこからリサーチをしましょう。

①女性に好みを聞く方法について

女性は草食系男子より肉食系男子の方が好きです。

特に「分かりやすい、男らしい人」が好まれます。女性もコミュニケーションに困らないためです。

何となく質問攻めをしていては女性も困ってしまいます。

そうではなく、

「一緒にご飯を食べたいなと思ってるんだけど、良ければ好みとか聞いていい?」

デートの約束と質問を両方できる内容を送りましょう。

 

この内容で女性も『質問される』ことが分かります。

これならどれだけ質問してもOK。デートに役立つ情報を集めましょう。

3.心配・気配り・気遣いの内容のメール

メールを待つ人のデスク

女性が好きな男性の特徴が「優しい人」です。

この場合の優しさは『草食系』ではありません。

女性は率先してくれて、女性に選択権を与えてくれる人を優しい人と思います。

必要な時に連絡をしてくれるマメな人も優しい人と感じます。

 

あなたもメール・Lineを使ってマメな優しい人になりましょう。

そのためには『心配・気配り』のメールが必要になります。

①地震・台風の時に好きな人にメールを送ろう

地震や台風など災害時は誰もが不安になります。

不安を和らげる内容のメールは女性に取って嬉しいもの。必ず送りましょう。

ここで『嫌われたらどうしよう。』と思う必要はありません。

あなたにとって大事な人を守ろうとするのは素敵なことです。

②付き合う前でも誕生日にメールやLineをしよう

女性はコミュニケーションを大事にします。

雑なコミュニケーションを嫌いますが、特別な時のコミュニケーションは喜びます。

誕生日は必ず連絡をしましょう。

女性は誕生日などの記念日を大切にしています。

その気持ちに共感してくれる人がいると喜びます。あなたもこの喜びのお手伝いをしましょう。

SPONSORED LINK

4.付き合う前に女性に送ってはいけないメール・Lineについて

アドバイザー
100%女性が嫌う内容の連絡があります。

当記事でご紹介した3種類以外のメールはあまり続きません。

無理やり内容を作って送ったメール・Lineは失敗につながります。

基本的にこれ以外のメールは続かないし、失敗に繋がります。

特に送っていけないのは『自慢話』と『中身の無い連絡』です。

①女性が1番喜ぶ話の内容は自分の話

自慢話をする男性は嫌われます。

なぜなら、話の中心が男性だからです。

女性は自分の話をしている時が1番ストレス解消になります。

メール・Lineで自慢話をする男性はデートでも自慢話をすると思われます。

あくまでメインは女性。そこを忘れてはいけません。

②中身の無い連絡は返信に困る

既にお話したように、挨拶や日記的な内容は女性が返信に困ります。

無理やり何かのメール・Lineを送っても女性が困るだけ。

困らせるくらいなら、連絡しない方がマシです。

まとめ

「そもそもデートまで辿り着けない。」

という男性のほとんどが連絡に失敗しています。

当記事でご紹介した内容を元にメールを送ってみましょう。

1度目のデートまでは簡単に約束できるようになります。

後はデートを繰り返して告白するだけです。

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
LoveLog編集部

LoveLog編集部

心理学・ジェンダーを元に恋愛・結婚情報を発信する恋愛メディア。 社会人になってからの出会い方や婚約破棄まで、様々な恋の悩みを専門家が解決します。

おすすめ記事

彼氏を作る方法 1

恋愛初心者がゼロから彼氏を作る方法をまとめました。   『どうやって男性と知り合えば良いの?』という人から、『付き合ってから1ヶ月で別れない方法』のようなアフターフォローもお話します。 &n ...

2

彼女が欲しいけどできない。それは、あなたが間違った行動をしているからです。 恋愛では女性目線で物事を考える必要があります。外見にせよ、デートにせよ、あなたが良かれと思ってしたことがマイナスになることが ...

3

恋をしたい相手はほとんどいないから 片思いほど苦しいものはありません。付き合い出しても悩みはありますが、付き合えたことが1つの成功だからです。片思いで終わってしまうと後悔ばかりが残ってしまいます。告白 ...

4

このページでは恋愛経験がほとんど無い35歳以降の女性でも、ちゃんとした出会いをし、納得して結婚できるようになるまでの具体的な方法をお教えします。 自分に合った内容を実践して頂くことで、早い人なら1ヶ月 ...

-恋愛アドバイス
-, ,

Copyright© ラブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.