恋愛雑学 恋愛アドバイス

風邪の彼氏の家にお見舞いに行くための正しい4つの方法

投稿日:

彼氏が風邪を引いたら心配ですよね。お見舞いしてあげたいし、身の回りのことを手伝ってあげたくなる気持ちは分かります。

けれど「もしかしたら迷惑で嫌われちゃうかもしれない。」って不安に思っていませんか?

確かに、お見舞いに行って仲が悪くなることはあります。それはお見舞いに行く際に正しい手順を踏んでいないからなんです。

今回は風邪を引いた彼氏の家にお見舞いに行く際の正しい流れを4つお教えします。これを守ればあなたの好感度も一気にアップしますよ!

SPONSORED LINK

風邪の彼氏をお見舞いするための4つの方法

では、彼氏から「風邪で熱があるからデートは次回にさせて欲しい。」とLINEが来たとして話を進めましょう。

お見舞いに行っても良いか聞く

まずは、お見舞いに行っても良いのかどうかを聞きましょう。何をいまさら!と思われるかもしれませんが、喜んでもらえると思い込みサプライズでお見舞いする女性って多いんですよ。

男性側の心配として、

  • あなたに風邪をうつすかもしれない
  • 格好悪い姿を見せたくない

の2点があります。

次に、

  • 人と話すのも辛いほどの状態
  • 部屋が散らかっている

ので、あなたの来訪を迷惑に思う可能性があります。

まずはお見舞いに行っても良いのか必ず聞きましょう。もし断られた場合は「欲しいものある?それだけ買って置いておくよ。」くらいの好意を見せましょう。これなら男性もあなたに気遣う必要がありませんし、助かります。

何が欲しいかを聞く

今、ちょうど話題にした内容です。彼氏をお見舞いするとして、彼氏が何を欲しがっているのかを聞きましょう。

例えば風邪の時に甘いものやこってりした物は食べたくありませんよね。食欲が無く、食べ物も見たくない可能性もあります。何も考えずに自分勝手に買ってしまうと、風邪でイライラしている彼氏の怒りをもらうかもしれません。

もし「適当に買ってきて。」と言われた場合は、

  • 冷えピタのように、おでこを冷やすもの
  • ポカリなどの水分
  • お粥など簡単に作れてお腹に優しいもの

がお勧めです。汗をかいた身体をサッと拭ける清潔なタオル、ウェットティッシュも喜ばれます。

お粥なら梅入りのように、塩分も補給できるタイプが良いでしょう。

うつらないような準備をする

彼氏はあなたに風邪をうつることを心配しています。大事な彼女なので、自分の体よりあなたの体調を気遣うためです。

風邪がうつらないようにしっかり対策することは悪いことではありません。

具体的には、

  • マスクをする
  • 温かい服装、動きやすい服装をする
  • 彼氏の部屋を加湿をする

という内容になります。デートをする訳ではないので、可愛い服装をする必要はありません。動きやすい服装の方が看病しやすいでしょう。彼氏の部屋を掃除することになるかもしれません。汚れても良い部屋着に近いものを用意しましょう。

風邪の際は加湿をすると予防だけでなく回復も早くなります。

ペットボトルに装着するタイプの簡易的加湿器なら持ち運びも便利です。そのまま彼氏の部屋に置いておくことも可能です。

何度も連絡しない

「大丈夫?」「少しは良くなった?」

と細かく連絡するのは間違いです。あなたが心配する気持ちは分かります。しかし、風邪の時に何度も返信するのは体力を使います。面倒だなと思われます。

それよりも、

「連絡を待っているね。」

と伝えた方が喜ばれます。

お見舞い後もあなたから連絡をするのは控えた方が良いでしょう。風邪が治ってこれば暇になるので、男性の方から何かしらのアクションがあります。それが無いのは風邪が辛いからです。本当に彼氏に体調を良くして欲しいのなら、そっとしておく気持ちも必要です。

風邪の後のデートについて

せっかくのデートをキャンセルしてしまったため、彼氏も早めに埋め合わせをしようと考えます。お見舞いのお礼もしたいなと思います。

なので、風邪薬をまだ飲んでいる状態でも「埋め合わせに遊ぼうか。」と言う可能性があります。

その時はちゃんと断りましょう。

  • 途中で体調が悪くなる可能性がある
  • デート内容を考えないといけない

ので楽しいデートで無くなる可能性が大だからです。

彼氏があなたのことを第一に考えている気持ちが分かっただけで良しとしましょう。男性は強がる生き物です。そこを分かってあげることで、あなたに対して感謝の気持ちが芽生えます。

まとめ

男は女性に「癒し」を求めています。どんなに強い男も体調の悪い時は心細くなるものです。そこを上手に使うことで、あなたが無くてはならない存在になります。

インターネットで見た情報なんですが、すっごい派手なギャルの子が彼氏が風邪を引いた時に上手な看病をしたそうです。それを見た彼氏が「こいつは良い嫁になる。絶対離さない。」と確信し、1年後にゴールインとなりました。

普段と違う姿を見せるって大切なことなんですね。

SPONSORED LINK
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
LoveLog編集部

LoveLog編集部

心理学・ジェンダーを元に恋愛・結婚情報を発信する恋愛メディア。 社会人になってからの出会い方や婚約破棄まで、様々な恋の悩みを専門家が解決します。

おすすめ記事

彼氏を作る方法 1

恋愛初心者がゼロから彼氏を作る方法をまとめました。   『どうやって男性と知り合えば良いの?』という人から、『付き合ってから1ヶ月で別れない方法』のようなアフターフォローもお話します。 &n ...

2

彼女が欲しいけどできない。それは、あなたが間違った行動をしているからです。 恋愛では女性目線で物事を考える必要があります。外見にせよ、デートにせよ、あなたが良かれと思ってしたことがマイナスになることが ...

3

恋をしたい相手はほとんどいないから 片思いほど苦しいものはありません。付き合い出しても悩みはありますが、付き合えたことが1つの成功だからです。片思いで終わってしまうと後悔ばかりが残ってしまいます。告白 ...

4

このページでは恋愛経験がほとんど無い35歳以降の女性でも、ちゃんとした出会いをし、納得して結婚できるようになるまでの具体的な方法をお教えします。 自分に合った内容を実践して頂くことで、早い人なら1ヶ月 ...

-恋愛雑学, 恋愛アドバイス
-

Copyright© ラブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.