恋愛イベント

バレンタインは渡すものよりも渡し方が大切

更新日:

チョコレート

特別なものでも気がつかないかも

初詣シーズンが終わったので、次の大イベントはバレンタインですよね。女性の皆さんは今から準備に余念が無いかと思います。実際にバレンタインで仲が深まり付き合うことになるカップルって多いんですよ。男性も誰かからもらえないかなって気にしていますから。

ただ、渡すからには好意を分かって貰えないと意味がありません。男性は思ったより鈍感ですから、特別なものを渡しても気がつかない可能性があります。

そこで、渡すものよりも渡し方で差を付けてみましょう。

SPONSORED LINK

恥ずかしいからサッサと渡すのはNG

ハートのホワイトチョコ

学校・会社で良く見かけますが、一気にチョコを配る女性がいます。もちろん、本命の人にも一緒に渡してしまいます。1つだけ特別だと周りから茶化されそうですから、ラッピングも一緒・・・。凄く勿体無いと思いませんか。

好意を伝えるのは絶対に恥ずかしいことなんです。それを当たり前に考えれば本命の人を特別扱いしないのはチャンスを捨てているようなものです。

1対1のシュチュエーション

まず、面と向かって渡せる状況を作りましょう。思い切って呼び出すのも良いですし、帰り道も良いですよね。あまり話したことの無い人に渡したい場合は「相談事があるんですけど。」と話しかけるのが良いでしょう。

人は周りの雰囲気を気にします。多人数の前でチョコをあげた場合、あなたも恥ずかしいですし、相手も恥ずかしいです。周りに格好をつけて受け取ってもらえない可能性もあります。

敬語を使ってみよう

元から仲の良い人に改まってチョコを渡すのも恥ずかしいですよね。ついつい「これあげる!」くらいの流れで渡しちゃいます。これも勿体無い!

渡す時の方法1つで男性もドキッとしてくれます。

目を見て「これ、受け取って下さい。」と丁寧に伝えましょう。男性は社会的な面を重視しますから、敬語を交えるだけで「もしかして・・・」と思ってくれます。

最終武器、手紙を添えて

バックナンバーでも記事にしていますが、女性の手書きの手紙は大きな武器になります。

【こんな時代だからこそ】 手書きのラブレターを添えると好感度があがる

面と向かって告白できなくても、好意を伝えるような手紙を添えるのは簡単ですよね。「好きです。」と書く必要はありません。「頑張って作りました。」と書いておけば男性も気がついてくれます。後はホワイトデーを楽しみに待つだけです。

渡すものは1つだけ

ちなみにバレンタインデーで本命の男性に渡すのもは手作りチョコ。それ以外にありません。

いくら市販の良いチョコを貰ったって嬉しいだけでドキッとはしません。まして実用品なら誕生日や別の日に渡せば良いのです。バレンタインはやっぱりチョコ。どんな不恰好でも良いから自分で作ったものにしましょう。その頑張りが男性を一番喜ばせます。

たくさん恋愛イベントがありますが、女性上位なのはバレンタインだけなんですよね。女性からの告白はあまりおすすめできないのですが、バレンタインデーだけは特別です。積極的に行動して仲を深めましょう。

SPONSORED LINK
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
LoveLog編集部

LoveLog編集部

心理学・ジェンダーを元に恋愛・結婚情報を発信する恋愛メディア。 社会人になってからの出会い方や婚約破棄まで、様々な恋の悩みを専門家が解決します。

おすすめ記事

彼氏を作る方法 1

恋愛初心者がゼロから彼氏を作る方法をまとめました。   『どうやって男性と知り合えば良いの?』という人から、『付き合ってから1ヶ月で別れない方法』のようなアフターフォローもお話します。 &n ...

2

彼女が欲しいけどできない。それは、あなたが間違った行動をしているからです。 恋愛では女性目線で物事を考える必要があります。外見にせよ、デートにせよ、あなたが良かれと思ってしたことがマイナスになることが ...

3

恋をしたい相手はほとんどいないから 片思いほど苦しいものはありません。付き合い出しても悩みはありますが、付き合えたことが1つの成功だからです。片思いで終わってしまうと後悔ばかりが残ってしまいます。告白 ...

4

このページでは恋愛経験がほとんど無い35歳以降の女性でも、ちゃんとした出会いをし、納得して結婚できるようになるまでの具体的な方法をお教えします。 自分に合った内容を実践して頂くことで、早い人なら1ヶ月 ...

-恋愛イベント
-

Copyright© ラブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.