恋愛まとめ記事

ケンカをしないカップルの特徴8パターン

痴話げんか

やっぱり仲が良いのが一番!

ケンカするほど仲が深まる!
と言われますが、やっぱりいざこざが無い方が良いですよね。

良い恋愛には努力が必要です。
ケンカをしない・少ないカップルの特徴をまとめてみました。
参考にして安定した恋をしましょう。

スポンサーリンク

男が年上

渋いサラリーマン

やっぱり男が頼りになると女性の不満が溜まりません。
年上男性のメリットは以下の通り。

・包容力がある(理解力がある)
・怒らず、解決策を考える
・経験からの余裕がある
・金銭面が安定している

一緒に居て安心できますもんね。

イベントを大切にする

天使の人形

仲の良いカップルはクリスマス・初詣だけではなく、2人の付き合った日・誕生日を大事にしています。
相手の喜ぶ顔を見たいからお祝い事はたくさんあった方が良いという考え方です。

イベントをほったらかしにすると、他人と比較するようになります。
「〇〇ちゃんの所はディズニーに行ったのに、私たちは家でゴロゴロしているだけ・・・。」
こういうこともケンカの原因になるんですよね。

感謝・お礼を忘れない

「ありがとう」が言えない男が増えています。
彼女だから尽くしてくれて当然。という考えでは女性の不満ばかり溜まってしまいます。

男性が何かを手伝うことで女性のイライラを改善する効果があります。
大切な人ほど大事にしましょう。

女性も同じです。
「お店の予約をしてくれてありがとう。」
「電車で座らせてくれてありがとう。」
日々の感謝が心を温めてくれます。

マメに連絡を取る

ミニベリー

人の考えって言葉にしないと分かりませんよね。
カップルも同じです。
勝手にイライラしていても、どうしてイライラしているのか言わないと相手には伝わりません。

日ごろから連絡を欠かさずにしている2人はケンカする前に解決が出来ます。
ディナーの予約が出来なかった場合、別のお店を提案して変更すれば済みますよね。
連絡の不徹底で当日を迎えるカップルも少なくないんですよ。

お互いの時間を大切にする

Screenshot of www.syumisaga.com

参考:趣味探し

どれだけ仲が良くても一人の時間って必要ですよね。
私はファッションが大好きですが、細かく口出しされるとイラっとします。

女性も女友達と話していた方が楽しいことってあると思うんです。
テーマパークも女子会として出かけた方が盛り上がると言いますし。
信頼して相手を束縛しないことが大切です。

否定が少ない

「でも」「けれど」「それは違う!」
こんな言葉ばかり使っていませんか?

バッグナンバーでも取り扱っていますが、
否定的な意見を繰り返すと物事を悲観的に考えるようになります。
ネガティブな人と付き合うと疲れる恋になる

将来を楽しみに考えられる2人は長続きします。
「あれもやってみたい、これもやってみたい。」と、好奇心に溢れた2人になりましょう。

行き当たりばったりのデートをしない

エビパスタ

今日は一緒にご飯を食べよう!
その程度の考えで出かけていませんか?
デートが楽しくない理由はプランを練っていないからかもしれません。

最初の頃は綿密に計画していましたよね。
無理なく継続する事が大切です。

女性も男性だけに任せずに、時には自分から誘ってあげましょう。

良く食べ、良く眠る

物事を攻撃的に見る大きな原因が不眠・空腹です。
疲れきっていると普段は気にしないことにも腹が立ちますよね。
これがケンカに繋がります。

日ごろからしっかりと食事を摂り、デートの前日は7時間は眠るようにしましょう。
たったこれだけで一緒の時間が楽しくなります。

「会いたくない」と思ったら恋愛は終わりです。
楽しい恋を続けるためには努力が必要です。

デートプランもそうですし、相手の気持ちを尊重し続けることも大切です。
どんな仲の良いカップルもそれなりに我慢したりストレスを解消していることを忘れないで下さい。

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

LoveLog編集部

心理学・ジェンダーを元に恋愛・結婚情報を発信する恋愛メディア。 社会人になってからの出会い方や婚約破棄まで、様々な恋の悩みを専門家が解決します。

おすすめ記事

彼氏を作る方法 1

恋愛初心者がゼロから彼氏を作る方法をまとめました。   『どうやって男性と知り合えば良いの?』という人から、『付き合ってから1ヶ月で別れない方法』のようなアフターフォローもお話します。 &n ...

2

彼女が欲しいけどできない。それは、あなたが間違った行動をしているからです。 恋愛では女性目線で物事を考える必要があります。外見にせよ、デートにせよ、あなたが良かれと思ってしたことがマイナスになることが ...

3

恋をしたい相手はほとんどいないから 片思いほど苦しいものはありません。付き合い出しても悩みはありますが、付き合えたことが1つの成功だからです。片思いで終わってしまうと後悔ばかりが残ってしまいます。告白 ...

4

このページでは恋愛経験がほとんど無い35歳以降の女性でも、ちゃんとした出会いをし、納得して結婚できるようになるまでの具体的な方法をお教えします。 自分に合った内容を実践して頂くことで、早い人なら1ヶ月 ...

-恋愛まとめ記事
-

Copyright© ラブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.