束縛する女性の特徴

      2015/09/20

金属の金具

絶対に一緒になってはいけない

付き合うまでは良い子だったのに、急に変わってしまう子がいます。

毎日1時間以上の電話、おはようとおやすみのメール。
同性でも遊びに行くときは連絡すること。
少しずつ男の自由を奪っていくタイプがいるんですよね。

このタイプの子と付き合ってはいけません。
付き合いが長くなってから別れようとすると揉め事になります。
早めに別れるか、付き合う前に察して距離を置く必要があります。

今回は「束縛」してしまう女性の特徴をまとめました。
お互いを信頼して自由にすることが幸せへの近道です。
感情に任せて適当な子と付き合うと痛い目をみますよ。

急に距離が近くなる

孤独な女性

仲良くなる前は引っ込み思案だったのに、急に馴れ馴れしくなるタイプ。
人との距離感は他人との生活で出来上がります。

例えば1人ぼっちの年少時代を過ごした人は人との接し方が分かりません。
私を受けれてくれた!と思った瞬間に距離感が一変します。

気がついたら彼女っぽく振舞い始めたり、
何もかもわがままになってきたら要注意でしょう。

友達が少ない

相談相手がいないと小さなことも大きな不安に変わります。
ちょっとしたことなら親友に愚痴を言えますよね。
そういう人がいないと相手に直接聞くしか無くなります。

「ねえ、私のこと好き?」
「どうして、勝手に出かけたりしたの?」

本人は不安を解消しているだけなのですが、これが男性を束縛していきます。
趣味が多く外交的な人であればこの心配はありません。

極度のインドア

キッチン

人は買い物をしたり、外部からの刺激を受けることでストレスを軽減します。
家の中だけでの生活では限界があります。
基本が自宅生活の子は外で人と接するのが面倒であったり、怖かったりします。

その子とお付き合いしたとしましょう。
普通のカップルのようなデートは出来ませんし、自分の仲間への紹介も出来ません。

また、インドアの子は友達が少ない子が多いため別の束縛要素を持っていることが多いです。

色んなことに不安を抱えている(ネガティブ思考)

女性は男性の数倍不安を感じると言われています。
ネガティブな考えの子は男性を信頼することができません。

「ちょっと遊びに行って来るね。」と言われれば、
「いつ、どこで誰と何をしてくるの?!」となります。
一番困るのが、私も一緒に行く!と言われることですね。

結婚したとしても、仕事先から一直線に帰ってこなければいけません。
出張や泊りの仕事も信用してもらえない可能性があります。

体重の増減が激しい

1ヶ月のうちに+-5キロ以上の変動がある子は注意しましょう。
人から太ったと言われれば拒食症のように食べるのをやめ、
痩せすぎと言われれば夜中も食べ続ける。
そういう子は心に傷を持っています。

束縛には2種類あります。
今までのように直接的に束縛するケースと、
自分をかわいそうに見せて相手の行動を制限するケースです。
体重の増減は後者になります。

このタイプの子と付き合うと自分の精神までボロボロになってしまいます。
一番気をつけなればいけません。

人は「言われたとおりの人物になる」と言われています。
痩せろ!これをするな!のように命令するのではなく、
いつも可愛いね。〇〇をしてくれてありがとう。とポジティブな発言に変えれば、
仲の良いカップルになります。

束縛は相手のためではなく、自分の安心のための行動です。
必ずあなたを自由にさせてくれる人を選びましょう。

SPONSORED LINK

おすすめ記事

1
【男性用】彼女を作るための恋愛勉強講座

彼女が欲しいけどできない。それは、あなたが間違った行動をしているからです。 恋愛 ...

2
「大特集!」片思いから両思いになるための解決策××選

恋をしたい相手はほとんどいないから 片思いほど苦しいものはありません。付き合い出 ...

3
35歳の独身女性が恋をして結婚するためのまとめ

このページでは恋愛経験がほとんど無い35歳以降の女性でも、ちゃんとした出会いをし ...

 - 相性